Blog

2020/05/01 17:17

犬用フローティングジャケット『BRライフジャケット』

コーディネート00


「お家でも水遊びしたい」

「外に出られるようになったら、アウトドアに行きたい!」

そんなわんちゃんに、おすすめのグッズができました!


取扱説明書

ポイント01ポイント02ポイント03ポイント04

犬用のライフジャケットは、水中のわんちゃんが泳ぐための補助をするのが主な目的となっています。

人間用の救命グッズのような機能ではありませんので、ご注意ください。


腹帯はちょっときつめに

水に入ると、わんちゃんの胴周りが水圧で少し小さくなるので、腹帯はきつめに締めましょう。
腹帯が緩むと体とライフジャケットに隙間ができ、水の抵抗が大きくなり、泳ぎづらくなったり、疲れやすくなったりしてしまいます。

身体とライフジャケットの隙間はNG

わんちゃんの身体とライフジャケットに隙間があると、ライフジャケットの中で身体が揺れてしまうことがあります。
特に足の短い犬種が隙間ができやすいので、腹帯をきつめに調整し隙間ができないように調整しましょう。

足が短い犬種はローリングに注意

一般的に、チワワやダックスなどの短足種は泳ぎが得意な犬種ではないと言われています。

「浮き輪代わりに大き目のジャケットが安心」と思うかもしれませんが、ライフジャケットの中でローリングしてしまうことがありますので、ジャストサイズを選ぶようにしてください。

泳ぎやすさを追求する形状

わんちゃんの身体は、上半身の方が重くなっています。
このライフジャケットは、水中でわんちゃんが姿勢を正しく保って動きやすい、犬用のデザインになっています。

背中のハンドルの使用方法

ライフジャケットの背中のハンドルは、水中での使用を想定して付けられています。
泳ぎの補助や、わんちゃんの動きの制御に使用してください。

水中と陸上では負荷が変わってきますので、陸上では背中ハンドルで犬を持ち上げないでください。
内臓や背骨、骨盤に負担がかかる可能性があります。

Dカンの使用方法

背中ハンドルと同様に水中での使用を想定しているものです。
浮力が加わる水中で、ロープなどを使用してわんちゃんを制御するのが目的ですので、陸上で通常のハーネスのような使い方は避けてください。


こんなわんちゃんに犬用ライフジャケットがオススメ

泳げないわんちゃんは、元々水に入るのがあまり好きではなかったりしますよね。
「泳ぎが得意」「水に入るのが大好き」そんなわんちゃんにこそ、このグッズがオススメです。

泳ぎが得意なわんちゃんがこのライフジャケットを着用することで、安心安全に水遊びを満喫することができます。


カラーバリエーション

カラー


モデル犬が実際に着用してみました

モデル1モデル2モデル3

サイズ表1

商品詳細
商品備考

伸縮性


サイズ選びにお困りの際はお気軽にご連絡くださいませ。

White 幾何学
Blue 幾何学
White ヤシの木
Navy ヤシの木
Pink パイナップル
Khaki 迷彩

その他にも、ご不明点があれば、お気軽にご相談ください♪







Wan-Voyage(ワンボヤージュ)|お洒落なドッグウェア 犬服のお店